NKmedico

予防医療事業 アンチエイジングドッグ

カラダの年齢をチェック!

アンチエイジングドックとは?

アンチエイジングドックは、一人一人異なるカラダの老化度や弱点を、13の項目から測定し、将来起こり得る病気の発症リスクを予測。
個々にあった予防法や生活習慣の改善を提案していくアンチエイジング医療です。

アンチエイジングドックは、予防医療の専門医達のアドバイスにより開発されたシステムです。

こんな方へお勧めします。

  • 生活習慣病(メタボリック)が気になる方
  • 老後を元気に過ごしたい方
  • 健康に長生きしたい方
  • いつまでも若々しくいたい方
  • 自分の体の状態を正しく把握したい方

人間ドックと何が違うの?

従来の人間ドック・健診は病気の早期発見・早期治療を目的とします。
アンチエイジングドックは、病気になる前に、自分のカラダの弱点や老化度を知り、予防していくための検査です。

人間ドック
アンチエイジングドック

ドックといっても、所用時間は約60分!健診内容も難しいものではありません。

(検査項目の一例)

  • 血管年齢の測定(約10分)

    血管の硬さ、柔らかさを測定します。指先や手首で
    簡単に測定できます。

  • 体組織の測定(約10分)

    体の筋肉量、体脂肪量、骨量、水分量、基礎代謝量を
    測定します。測定時間はわずか10分で、あなたの
    現在の体型がわかります。

  • 神経年齢の測定(約20分)

    パソコンの画面に向かって行う測定です。対面式の
    検査や問診などから判定し、約20分ほどで終了します。

  • 骨年齢の測定(約10分)

    超音波やX線撮影の機械の上で骨密度を測定します。
    約10分程度で完了します。

アンチエイジングドック 検査の流れ

アンチエイジングドック 検査レポート例

老化の兆候をチェックし、改善する。

この5角形が大きく、かつ正5角形に近い程、あなたの筋年齢や他の年齢が理想的であると表しています。この例ではホルモン年齢と血管年齢が高いようです。

ドクターズアドバイス 食事指導と運動指導及びサプリメントの指導をさせていただきます。

酸化ストレス度で体のサビ(酸化)具合がわかります。

酸化ストレス度は5段階で評価します。この5角形が大きく、かつ正5角形に近い程、良い状態を示しています。この例では、脂溶性抗酸化物質が少ないようです。

ドクターズアドバイス